田倉怜美(たくらさとみ)

田倉怜美(たくらさとみ)

【経歴・自己紹介】 中学生時代に保健室登校生の復帰支援に携わった経験から、カウンセラーを志す。ボランティアで不登校生支援の経験を経て、大学にて心理学を専攻。2012年よりカウンセラーデビューを果たす。心理学講師、メンタルヘルスライター、不眠症改善アドバイザーと活動の幅を広め、2016年にWell-being代表として独立。自身もいじめ、セクハラ、パワハラの三重苦を経験した苦い過去から、こころの予防医学に邁進している。ミッションは「心の予防医学を日本中に広め、自殺者1000人未満の世の中にする」こと。 モテメンズでは心理学という特性をいかして主に男性の性格や言動について執筆する。